「旨い」

コーヒーの「旨い」を決めるファクターには産地での事、焙煎の良し悪し、焙煎後の保存と計時変化、抽出技術、抽出器具、と色々な事が考えられる。当然、飲む側にも好みの味、慣れ親しんだ味、体の状態、と言うのもある。



どれ一つとっても毎回、100点満点の旨いコーヒーが作れる(飲める)かと言うとありえない事である。焙煎一つとっても、全て結果がでてからのフィードバックである。



及第点は当然であるが・・・・・で、稀に100点に近いコーヒーが偶然作れたり(飲めたり)するからまたまた厄介である。



農園の標高、斜面の日照時間、ブルボン、ティピカ、サンドライ、棚干し、日陰干し、



木製サイロでのエージング、リーファーコンテナ等・・・・・



火力は140圧の線を気持ちだけはずした140で!!



釜から出すタイミングを123から1・2・3で!!




どこまでもどこまでも続く・・・・・・・・・・・・・・・・・





当店のコスタリカ「ハニーコーヒー(カンデリージャ)」
珈琲四方山話」 2006.05.23 Tuesday

藍染暖簾





でっち亭のカウンターに掛かっている四季折々の暖簾は

藍染作家「かじもとときこ」さんの作品である。

伝統とモダンの調和が見事である。



------------------------------------------------------------



かじもとときこさんの展示会が芦屋市で開催されます。



工房一草 かじもとときこ展示会

藍染展 天然藍にひそむ色




連綿と息づく徳島の藍を

昔ながらの「木炭汁による発酵建て」により

木綿・麻・絹などの布に染めました。

日々のくらしのなかに

藍の色も添えていただければ幸せです。



2006年6月1日(木)〜4日(日)

11:00〜19:00(最終日〜18:00)

ぎゃらりー藤

兵庫県芦屋市月若町8−6

tel 0797-22-3826

阪急芦屋川駅より徒歩1分





WORKSギャラリー」 2006.05.18 Thursday

ブルーファンタジア・コアヤメ・ふとい









“ほととぎす鳴くやさ月のあやめぐさ あやめもしらぬ恋もするかな”

澁澤龍彦 フローラ逍遙より
カウンターの生け花[2006]」 2006.05.16 Tuesday

価格変更のおしらせ





この度、コーヒー生豆の高騰、農園の変更、品種の変更により一部、コーヒーの販売価格を改定させていただきました。



ブルーマウンテンNO.1、ハワイ・コナエクストラファンシーは非常に入手困難の為、値上げさせていただきましたが、ルート変更等により値下げさせていただいた商品もございます。



これからも納得できるコーヒーをお届け致します。



今後ともご愛顧のほど、宜しくお願い申しあげます。
「-」 2006.05.12 Friday

なつはぜ・オンシジューム・晒し藤









ひとつの器の中で、いろいろな色をうまく

調和させる役割の色もある。
カウンターの生け花[2006]」 2006.05.07 Sunday



このページのトップへ戻る